フランクミュラーと私

世界的に人気のフランクミュラーの魅力

フランクミュラーとは1991年に機械時計のブランドとしてスイスで創設されましたが、その創設のきっかけとなったのは、創設者であるフランク・ミュラーが10代のころに古い骨董品や機械時計に興味を持ったことから始まりました。

1991年の創業時は宝飾技師かつケースメーカーであったヴァルタン・シルマケスと意気投合をしたことにより、テクノウォッチを設立、それと同時にフランクミュラー製品の製造も始めました。

1991年当時は機械時計を製造する会社は、それほど珍しくはなかったのですが、創業当時からフランクミュラーは他のスイスの時計会社とは異なる高い技術を誇っていて、瞬く間に世界中にフランクミュラーの名前が知れ渡ることとなりました。

フランクミュラーの時計は長方形の形をしているものが多く、文字盤には大小の大きさが様々な数字が描かれていることが多いのが特徴となっています。

また当時の流行は、今のような電池やソーラーなどで動いているものではなく、機械や手巻き時計が主流となっていてフランクミュラーでも定番となっていました。

フランクミュラー買取相場

フランクミュラーとは、斬新で奇抜なデザインでありながら、どこか落ち着いた雰囲気の時計が多く、また機械時計としての性能の高さから、世界中から評価されているブランドとなっています。

その人気は現代でも続いており、世界各国の富裕層かや著名人から愛されていて、多くのファンを魅了してやまないブランドともなっています。

また近年は比較的価格が手ごろで、それでいて高性能な時計が多く発売されていることから、日本のサラリーマンやビジネスマンの間でも話題となっています。

フランクミュラーには様々な魅力がありますが、中でも外すことのできない魅力は3つあり、1つ目はムーブメントが自動巻きや手巻きであること、2つ目が他の時計ブランドでは見かけることがない、何とも言えない美しさがあることです。

そして最後の3つ目はデザインになります。フランクミュラーの時計はベルトの金や銀などのような金属を使用してはおらず、革製になっているものが多くなっています。

これは男性用も女性用も同じで、黒や白の本革を使用しているものが多くなっています。またこれは男性用の時計に多い特徴なのですが、それは文字盤の下で実際に動いている歯車が透けて見えていることです。

この特徴は男性の興味を引きつけて魅了していきますので、もしも時計の購入を検討されている方はフランクミュラーも候補のひとつに入れてみると良いでしょう。

フランクミュラー高価買取